2008年10月28日

セラの病状

皆様から、セラに関してご心配・お気遣い頂きまして有難うございます。

記事にするのを、悩んでいたのですが・・・
皆さんも同じ犬種ですので、セラのようにならない為にも
少しでも早く気付いて上げれるようにと思いUPする事にしました。

貧血にも、色んな種類がありますが・・・
セラの病名は『非再生性免疫介在性貧血症』です。
今、東大の病院に通院して治療をしています。
DSCN7086.JPG

この病気は、突発性で他のワンちゃんに感染する病気ではありません。
犬の中でも、ダックスか罹りやすいそうです。(東大の先生いわく)

貧血のチェックの仕方は、歯茎と舌が白くなってきますので気をつけて見て上げて下さい。
貧血は、赤血球の数が少なくなって食欲不振・歩かない・呼吸が荒くなる等の症状も出ます。
( 簡単な説明ですがたらーっ(汗) )
セラの場合もそうでした。
普通のワンちゃんの貧血の数値が「30〜40」なのに対して「7」でした。 
先生もビックリの数値で。。。
今は色々な処置をして頂いて、お薬・通院をしてます。

免疫が弱ってるので、他のワンちゃんとに接触は控え・お散歩も15分以内言われてます。

ティアは、相変わらず元気なので救いです。
私とセラが病院に行ってる間、1人でお利口さんにお留守番してくてるので
甘えん坊のティアにはビックリで、助かってます。

東大.JPG
くすり 注射治療、頑張るからねHello      byセラ犬(笑)


ニックネーム CELA at 12:12| Comment(20) | ***日記*** | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする